結婚式を大成功させるための選ぶポイントをいろいろ考えよう

結婚式場を決められない理由は意外とたくさんあります

2018年01月26日 10時49分

結婚式場をなかなか決められないという
カップルはけっこういます。

今の時代は選択肢が多いので
楽しい反面決めにくいのも確かです。

決められない理由はいろいろあるので
それを参考にして式場探しを
してみてください。



・結婚式場を決められない原因



結婚式の準備において
結婚式場は最も大切なことだと思いますが
それゆえすごく迷うものです。

ただでさえ結婚式場が多い上に
どこも綺麗ですよね。

でもすぐ決められる人と
決められない人とに分かれます。

その理由はいろいろあるのですが
代表例だと思われるものを紹介します。


見学する式場が多くなってないですか?

いまはブライダルフェアというものがあって
見学件数によって商品券の額が決まったりするので
いろんなところに行きたくなりがちです。

でもいろいろ行き過ぎると
逆に選択肢が増えすぎて決めにくくなります。


相談相手も大事なポイントです。

先輩カップルや親御さんに聞くのも
ひとつの方法ではあるのですが、
一番いいのはウェディングプランナーです。

前者は経験者なので参考にはなりますが
素人なのでちゃんとした選び方を
知ってるわけではありません。

これは情報サイトを鵜呑みにすることにも
つながると思います。

例えばゼクシィを見る人は多いと思いますが
その体験談ばかりを規準にしていると
なかなか客観的な視点になれません。


一番重要だと思うのが結婚式のイメージが
曖昧なままということ。

これだとどこでもいいみたいになって
非常に決めにくい状態です。

絶対に譲れないポイントは
誰にでもあると思うので、
まずは軸を明確にすることが大事です。

たとえばオーシャンビューは譲れないとかですね。




・まずは考え方を見直そう




他にも数多くの要素があるのですが
全体的に見ると考えるべきところを
ちゃんと考えていないという感じですね。

そもそも優柔不断かもしれませんが
軸が明確になっていなかったり、
情報を鵜呑みにしたり、
変なところにこだわっていたり。

軸がないと気持ちがブレやすくなりますし
情報を集めすぎて混乱しがちです。

変なこだわりとは日取りが代表例です。

よく大安吉日がいいとか
2人の記念日がいいとか
語呂合わせに拘る人もいます。

記念日や六曜ならまだしも
語呂合わせとかはあまり重要では
ないような気がしないですか?

あと意外と多そうなのが
金額を規準に決めてること。

最近はリーズナブルな結婚式が
流行りみたいになってますが
安ければ安いほどいわくつきになっていきます。


考え過ぎもあれですが
あまりに理想を追い求め過ぎたり
逆に鵜呑みにしすぎるのも問題です。

やっぱりなんだかんだいって
2人の軸をちゃんと決めた上で
式場探しをしたほうがいいですね。